見出し画像

クリーニング店といっても、最近の仕事は多岐にわたります。
店頭預かりでは、色々なものを受け付け洗います。

ただし、インターネット受け付けのクリーニングでは十分な打ち合わせができないので、毛皮や和服、寝具などの特殊なものはお断りしています。
高額になりますし、細かく打ち合わせしないとトラブルになることがあるんです。

インターネットで受け付けた商品での意外なサービスもあります。
セーターの毛玉取りはもちろんします。
一生懸命やってもはっきり違いが見えない事があって、苦労しています。

ダウンジャケットのピンホールを補修します。
羽毛が飛び出さないように。

ボタンの欠落した衣類で、似たようなボタンがあるときは補修します。
特殊なデザインのボタンは、お洒落だけれど、補修できない事が多いです。

簡単なほつれなんかも補修します。
脇なんかほつれていることが多いです。

今日は、ファスナートップの色落ちを補修しました。

画像
補修前。摩擦で色がはがれています。
画像
補修後。完全ではありませんが目立たなくできました。

何をすれば、お客様に喜んでいただけるかなと思いながら、日々の仕事をしています。
クリーニングでお客様を笑顔に。
当店のモットーです。